最終更新 2024.05.25.244

視認性を格段に向上させたバイク用エアバッグベストが入荷【SMART JACKET HI VIS】

sjhivis_introduction hero.jpg__PID:fce0a74c-7cb9-4c2d-b19e-a248f4873582

(記事 : ダイネーゼ埼玉三郷のブログより)

エアバッグベストであるSmart Jacketに新作が追加されました。
エアバッグシステムはそのままに、表面のファブリックに蛍光イエローを使用し、視認性を格段に向上させた"SMART JACKET HI VIS"をご紹介致します。

sjhivis_introduction (1).jpg__PID:48fce0a7-4c7c-49fc-adf1-9ea248f48735

SMART JACKET HI VIS

D-Air_002.jpg__PID:c51608a0-2e08-49a1-a9af-8fbda1dfaa9b

すべてのバイク用エアバッグ製品を見る

商品名の"HI VIS"ですが、High Visibilityの略称となっており、その名の通り非常に視認性の高い素材がジャケットのアウターに使用されております。

また、HI VISは反射ベストの規格である”EN 1150”を取得しており、第三者機関からも高い視認性が認められております。

sjhivis_introduction (9).jpg__PID:651f18b7-6af8-4a50-88fc-e0a74c7cb9fc

日中は蛍光イエローのファブリックが視認性を向上させ、夜間はウェスト部分にある反射材が反射し、周囲に存在感をアピールさせることができます。

sjhivis_introduction (8).jpg__PID:1f18b76a-f83a-4048-bce0-a74c7cb9fc2d

ウェスト部分にある反射素材をフラッシュを焚いて撮影してみました。かなり反射しているのがお分かり頂けるかと思います。反射材は前面・サイド・後面とぐるりと一周入っており、どの角度から光が当たっても反射するようになっています。

実際にスタッフが着用してみました。全体を黄色系のウェアと合わせることで、コーディネート全体で視認性を向上させることができます。

sjhivis_introduction (7).jpg__PID:18b76af8-3a50-48fc-a0a7-4c7cb9fc2df1

着用スタッフは170cm/65kgで、通常のSmart JacketのサイズはMサイズ相当となっており、今回もMサイズを着用致しました。

sjhivis_introduction (6).jpg__PID:b76af83a-5048-4ce0-a74c-7cb9fc2df19e

通常のSmart Jacketとサイズ感はほぼ変わりませんが、HI VISの方は外側のファブリックが少々厚みがあるのでより守られている感覚があります。

sjhivis_introduction (5).jpg__PID:6af83a50-48fc-40a7-8c7c-b9fc2df19ea2

勿論HI VISをジャケットの中に着る事も可能です。状況に応じてジャケットの中でも外でも臨機応変に対応できるのがSmart Jacketの特徴です。

sjhivis_introduction (2).jpg__PID:5048fce0-a74c-4cb9-bc2d-f19ea248f487

背中には"DAINESE D-AIR SYSTEM"と入っており、エアバッグベストとアピールすることができます。

sjhivis_introduction (4).jpg__PID:f83a5048-fce0-474c-bcb9-fc2df19ea248

ジャケットの内側にはウェスト調整ベルトが付いているので、身体に合わせて適切なフィット感にすることができます。

sjhivis_introduction (3).jpg__PID:3a5048fc-e0a7-4c7c-b9fc-2df19ea248f4

ウェストの左右にポケットもあるので、スマートフォンなどの荷物を入れることができます。

今回ご紹介したSMART JACKET HI VISは夜が長い今の季節や、あらゆるコンディションで走行するライダーに非常にお勧めな一着となっております。

三郷店では現在通常のSMART JACKETと合わせて展示中ですので、是非サイズ感や視認性の良さを実感して下さい。

D-Air_002.jpg__PID:c51608a0-2e08-49a1-a9af-8fbda1dfaa9b

すべてのバイク用エアバッグ製品を見る

New_graduate_Thumb.jpg__PID:6b83c8a7-f5fa-469e-8868-f3370109c909

D-air®取り扱い店舗を調べる

※記事内の価格、情報は全て作成時点のものです。最新の情報は各ブランドページをご確認ください。

株式会社ユーロギア

記事作成 ユーロギア編集部

「モーターサイクル」「スキー」「自転車」等、アクティブスポーツを楽しむ方のためのセーフティギアを取り扱い。海外の複数スポーツブランドの総代理店として、全国に専門店を展開中。他、これらのスポーツを楽しむためのイベント開催も。

【自転車用おすすめスマホホルダー】スマホホルダーの種類や選び方をご紹介

May 30, 2024

最近では専用アプリによってサイクリングを便利で快適なものにしてくれます。 地図、距離計算、消費カロリー表示、走行後のルート表示など、アプリにはたくさんの種類があります。この記事では、自転車でそんな便利なスマホアプリを快適に利用できるスマホホルダーをご紹介します。

高所作業時の工具の落下防止策とは?作業者自身の落下防止や身を守る用品も紹介

May 30, 2024

高所での作業を必要とする現場では、工具の落下や作業員の転落などのリスクがあります。高所からの落下物による作業者や通行人の怪我を予防し、また、作業者の安全を守るためにも「労働安全衛生規則」によって、実施すべき基本事項が定められています。いくら安全管理を徹底していたとしても、事故が発生する可能性はゼロではありません。そこで本記事では、 リスクを防ぐための防止策をご紹介します。

【完全解説】バイクの雨対策!雨対策の注意点とバイク用レインウェア紹介

Jun 10, 2024

安全面を考慮すると雨の日はバイクに乗らない方が良いですが、通勤・通学・仕事でやむを得ない場合や、突然雨に遭遇というケースもあります。そんなときのために、雨対策についてしっかり考えておきましょう。今回は、雨天時の意識したいポイントや、おすすめのレインウェアもご紹介するのでぜひ参考にしてください。

【バイク用】最強レインウェアの選び方を徹底解説|おすすめレインウェア7つ紹介

Jun 18, 2024

バイクツーリングを楽しんでいる際、天候不順によって雨に遭遇するケースもあるかと思います。その際には、体が濡れて冷えないようにレインウェアを着用しましょう。しかし、着心地が良く、安全に運転するためにも機能性を考えたレインウェア選びが大切です。そこで今回は、自分にとって最強のレインウェアを探すためにも、ウェアを選ぶ際のチェックポイントをご紹介していきます。