最終更新 2024.05.22

モデルチェンジを果たしたバイク用エアバッグ搭載の1ピーススーツ "MISANO 2 D-AIR"

バイク用エアバッグ搭載スーツ”MISANO2”

(記事 : ダイネーゼ世田谷 2020年6月16日のブログより)

DAINESEが誇る先進のバイク用エアバッグシステム"D-AIR"を搭載したレーシングスーツ"D-AIR RACING MISANO"がモデルチェンジ致しました。

エアバッグシステムのアップデートと最新の装備が施された"MISANO 2 D-AIR RACING"をご紹介致します。

バイク用エアバッグ搭載スーツ”MISANO2”

バイク用エアバッグ・レーシングスーツ | MISANO 2 D-AIR PERF. 1PC SUIT

¥495,000
D-Air_002.jpg__PID:c51608a0-2e08-49a1-a9af-8fbda1dfaa9b

バイク用エアバッグ製品を見る

バイク用エアバッグ搭載スーツ”MISANO2”-保護エリア

2015年に登場したD-AIR RACING MISANOは、国内初の完全ワイヤレス方式でのエアバッグシステムを搭載したレーシングスーツとして注目を浴びました。

それから4年、MISANO 2となったD-AIR RACINGは前作からエアバッグシステムの保護面積は変わらないものの、各センサーによるライダーのモニタリングチェックが秒間800回から1000回へとアップデートされました。

これにより更に緻密にライダーが置かれている状況をチェックする事が可能になり、エアバッグ作動の可否やテレメタリーの精度が上がっています。

※エアバッグシステムのご説明はコチラ

レザースーツ本体も4年分の進化を果たしています。

バイク用エアバッグ搭載スーツ”MISANO2”‐肘スライダー
バイク用エアバッグ搭載スーツ”MISANO2”-肩スライダー
バイク用エアバッグスーツ-MISANO-膝スライダー

肩・肘・膝には最新のアルミニウム製金属スライダーを採用。
肘の樹脂スライダーも形状が変わり工具不要でスピーディに取り外し・交換が可能になりました。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-Knee Pad

膝の内側にはニーグリップ時にタンクとの摩擦を高める"ニーグリップインサート"を採用。
ハードブレーキングやアグレッシブなライディングの際などにマシンのホールド性を高めます。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-スイッチ
バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-インジケーター

胸元のエアバッグシステムのON/OFFスイッチカバーはハードタイプになり、より確実な操作が可能に。右腕のインジケーターも金属パーツを使用した最新の形状になりました。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-ウォーターバッグ
バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-ウォーターバッグ

MISANO 2では、ウォーターバッグキットが標準装備となりました!
特に夏場のライディング時にあると無いとでは集中力に差が出ますので、標準装備となったのは嬉しいですね。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-裾
バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-袖
バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-シャーリング

裾はこれまでの2本ファスナー仕様から1本仕様となりスッキリとした印象に。ニット部分の面積を広く取る事で1本ファスナーでもブーツイン/アウトのどちらにも対応します。

袖先はソフト素材でカバーする事により肌への当たりを柔らかに。またロック式ファスナーの採用により従来モデルに多かったファスナーをまたぐレザーカバーが廃され手首周りもすっきりしました。

膝シャーリング上には特許技術のMicroelasticインサートが3本入りました。このリブ自体が伸縮する事でシャーリングが入れられない箇所にも伸縮性を持たせることが出来ます。

せっかくなので前モデルと比較してみました。
左 → MISANO 2 D-AIR
右 → 旧 D-AIR RACING MISANO

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-比較

新モデルは腕と脚の湾曲が強まり、よりアグレッシブなポジションを想定した裁断に。デザイン面では部分部分のパイピングラインや多色使いが強まり、ロゴの配置変更などに前モデルよりも派手になった印象を受けます。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-比較
バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-比較

袖と裾。それぞれ右が新モデルです。袖は前述の通りファスナーをまたぐレザーカバーが無くなり、袖口もソフト素材のカバーですっきりと。裾もファスナーが1つになったのがお分かり頂けるかと思います。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-比較

上腕部分の前モデルにあったパットは無くなりました。新モデルはパンチングが上腕部分にも入っており通気性が良くなっています。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-ネック

最後に首回り。上の新モデルは袖口同様にソフト素材でカバーされているのでデリケートな首回りの当たりが和らいでいます。

また、首の後ろ部分は深い前傾で首を持ち上げても更に干渉にくいメッシュニットに変更。細かい部分のアップデートが嬉しいですね。

バイク用エアバッグスーツ-MISANO2-Ladies

バイク用エアバッグ・レーシングスーツ(レディース) | MISANO 2 D-AIR LADY PERF. 1PC

¥495,000

まさに全世界待望だったレディス対応のエアバッグモデルの登場により、サーキットを楽しむ多くのレディスライダーにも最高の安全性を提供する事が出来るようになりました。
※基本的な仕様はメンズと共通です。

いかがでしょうか。最新のエアバッグシステムと各種装備、ウォーターバッグキットも付属する充実の内容です。ぜひ、お試しください。

D-Air_002.jpg__PID:c51608a0-2e08-49a1-a9af-8fbda1dfaa9b

バイク用エアバッグ製品を見る

New_graduate_Thumb.jpg__PID:6b83c8a7-f5fa-469e-8868-f3370109c909

D-air®取り扱い店舗を調べる

※記事内の価格、情報は全て作成時点のものです。最新の情報は各ブランドページをご確認ください。

株式会社ユーロギア

記事作成 ユーロギア編集部

「モーターサイクル」「スキー」「自転車」等、アクティブスポーツを楽しむ方のためのセーフティギアを取り扱い。海外の複数スポーツブランドの総代理店として、全国に専門店を展開中。他、これらのスポーツを楽しむためのイベント開催も。

【特集】ワイヤレス式エアバッグ「D-air®」の歴史

Jun 01, 2024

1995年。ダイネーゼ創業者であるリノ・ダイネーゼは、スキューバダイビング中にこのアイディアを思いつきました。バイク用のエアバッグは、サーキットにおける安全性をさらにもう1段階引き上げることができるだろうと。ここでは、「D-air®」の歴史について、詳しく解説します。

【特集】「D-air®」搭載 バイク用エアバッグ製品の着方について

Jun 01, 2024

ここでは、実際にダイネーゼの D-air®製品をご購入頂いたあと、どのように製品を着用するのかについて解説します。

【特集】バイク用ベスト型エアバッグ 6つの特徴。多くのライダーに選ばれる要素を解説。

Jun 01, 2024

最新のベスト型のバイク用エアバッグ「スマートジャケット」は、多くのライダーにとって最良の選択となりえます。他にはないユニークな特徴を、ひとつずつ解説していきます。

【特集】自分にあったエアバッグモデルの選び方について

Jun 01, 2024

エアバッグ搭載のウェアでお悩みですか?どのような基準で選んだらいいのでしょうか。ここではダイネーゼが開発するワイヤレス式エアバッグシステム「D-air®」を搭載した各コレクションについて、ニーズ別の選び方をおすすめします。

【特集】バイク用ワイヤレスエアバッグ「D-air®」は、どのようにして事故を判断し、起動するのか。

Jun 01, 2024

D-air®には大きく分けて「Racing」と「Road」の2つのシステムがあります。 これはそれぞれ、何が違うのか?どのように機能しているのか?ここでは、D-air®の仕組みについてひとつずつ丁寧に解説します。

【特集】エアバッグスーツ。レーシングに特化した魅力を解説。

Jun 01, 2024

MotoGPでは2018年から、全日本ロードレースでも2020年から、エアバッグの装着が義務化され、エアバッグスーツの存在感はさらに増してきています。ここでは、従来のハードプロテクターに比べてどのくらい安全なのか、どのようなときに起動するのか、コレクション一覧の紹介などについて、全体的に解説をします。

【特集】ジャケット型エアバッグの特徴について。一体型の魅力を知る

Jun 01, 2024

ダイネーゼでは大学や病院、専門的な機関と共に、致命傷となりうるケースや部位について調査を行いました。 その結果、最も守るべき場所は胸であることが判明しています。死に至るアクシデントの理由の多くは、胸への衝撃であることを知っているライダーは決して多くはありません。第3世代のD-air® Roadは、その点を重視してリデザインされました。

【特集】バイク用エアバッグ「D-air®」 その仕組み、選び方、プロテクション性能を徹底解説

Jun 01, 2024

D-air®には、レーシング専用/ストリート専用の2つに分かれますが、特にストリート用D-air®は、胸部に対する衝撃を緩和することを重視してつくられたプロテクターです。ここでは、ダイネーゼが開発するワイヤレス式エアバッグシステム「D-air®」について、さまざまな面から解説します。