ジャック・ミラーがダイネーゼ台場店にやってきた。レース前のロングインタビュー&ビデオメッセージを掲載。

祝!ジャック・ミラー選手日本グランプリ優勝!ついに今季初勝利しました。
それも、ここ、日本で獲得してくれたのはなんとも嬉しい限りです。
9月21日、MotoGP日本グランプリの開催に伴い、ダイネーゼ台場のイベントに来店ダイネーゼ台場にて行われたストアイベントの様子をお届けいたします。

記事を読む

新着ブログ

全てを表示する
バイク用ヘルメットサイズの正しい選び方は?ポイントや測定方法を詳しく解説!

バイク用ヘルメットサイズの正しい選び方は?ポイントや測定方法を詳しく解説!

サイズが合っていないと、疲れの原因にもつながることも。
ヘルメットのサイズを「なんとなく」選んでしまっていませんか?実は、ヘルメットのサイズが合っていないと、長距離の走行では疲れてしまったり、頭痛の原因になったり、安全性が損なわれてしまったりする原因にもなりえます。今回は、そんなヘルメットのサイズについて解説したいと思います。
ジャック・ミラーがダイネーゼ台場店にやってきた。レース前のロングインタビュー&ビデオメッセージを掲載。

ジャック・ミラーがダイネーゼ台場店にやってきた。レース前のロングインタビュー&ビデオメッセージを掲載。

祝!ジャック・ミラー選手日本グランプリ優勝!ついに今季初勝利しました。
それも、ここ、日本で獲得してくれたのはなんとも嬉しい限りです。
9月21日、MotoGP日本グランプリの開催に伴い、ダイネーゼ台場のイベントに来店ダイネーゼ台場にて行われたストアイベントの様子をお届けいたします。

命を守るためのバイク用プロテクター<膝編>膝プロテクターの選び方の解説やおすすめ商品を紹介!

命を守るためのバイク用プロテクター<膝編>膝プロテクターの選び方の解説やおすすめ商品を紹介!

バイクに乗るときの必須アイテムでもあるプロテクターは、ヘルメットとは違い、法律で装備を義務化されていないアイテムではありますが、いざというときに身体を守る備えとして、後悔しないために身につけておきたいもの。 ニープロテクター、ニーガードと呼ばれる、膝専用プロテクターの選び方とおすすめのアイテムをそれぞれ紹介します。
【普段着で使用】普段着スタイルに、安全で気軽に装着できるおすすめバイクプロテクターを紹介

【普段着で使用】普段着スタイルに、安全で気軽に装着できるおすすめバイクプロテクターを紹介

「そんなに遠出するわけでもないし、普段着のままバイクで出かけたいけど、転んだときが心配…。」もっといろいろなスタイルでバイクを楽しみたい場合には、外付けのプロテクターを活用するという手もあります。今回はそんな便利なプロテクターをご紹介します。

バイク用ヘルメットの選び方を解説|おすすめのヘルメットも合わせて紹介

バイク用ヘルメットの選び方を解説|おすすめのヘルメットも合わせて紹介

教習所に通う時点でいくつか揃えておきたいアイテムがありますが、そのなかでも筆頭に挙げられるのがヘルメットです。種類やデザインも豊富で、とくにビギナーライダーからはどれを選べばよいのかわからないという声も聞かれます。本記事ではバイク用ヘルメットの選び方のポイントをじっくり解説。
ヘルメットのシールド選びで変わるバイクライフ|選び方やおすすめを紹介

ヘルメットのシールド選びで変わるバイクライフ|選び方やおすすめを紹介

ヘルメットのシールド選びで迷ったら......大切なのは、それぞれの特徴や機能をよく知った上で、自分のスタイルやサイズに合ったヘルメットを探すことです。今回はヘルメットの機能パーツとして重要な役割を持つ、シールドの選び方を紹介します。
バイク用ヘルメットのおすすめは?種類や特徴、選び方のポイントも!

バイク用ヘルメットのおすすめは?種類や特徴、選び方のポイントも!

バイクには多彩な装備がありますが、なかでもヘルメットは道路交通法で着用義務が定められているほど重要なライディングギアのひとつ。今回は、ヘルメット選びのポイントや安全規格だけでなく、ヘルメットの形状やその特徴なども紹介します。
夏用のおすすめバイクプロテクター10選|プロテクターの選び方も紹介

夏用のおすすめバイクプロテクター10選|プロテクターの選び方も紹介

普段着で乗ってしまいたいけれども安全面が不安。そんな時に便利なのが、単体のプロテクターです。 インナータイプから外付けの単品タイプまで、夏のちょい乗りスタイルに活躍するプロテクターをいくつかご紹介します。
バイクプロテクターは必須。種類や選び方、おすすめのプロテクターをご紹介。

バイクプロテクターは必須。種類や選び方、おすすめのプロテクターをご紹介。

初心者であればなおさら、ついついプロテクターは後回しになりがちです。でも、本当にそれで大丈夫なのでしょうか?なぜ、バイクに乗るときにはプロテクターを装備すべきなのか?その必要性をお届けします。